私と花(ラブラドール)ふつうの暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS わんこ再会

<<   作成日時 : 2007/04/19 14:09   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

画像
〜桜が満開に咲いていた頃の出来事〜
花といつもの散歩コース、小さな川沿いの桜並木を歩いていた時の事。

何やら気ままに散歩してるわんこ発見。

首輪無しだが首輪の痕あり。おとなしく人に慣れている。
体格はほぼ花と同じ位。迷い犬の様子。



捕獲する物もないし、連れて帰るのも大変だし…と思ったが、これが花だったらと思うと放っておくことも出来ず、飼い主が探してるかも知れないし、と思った私は花がお世話になっている動物病院が近くにあるので、捜索の連絡が入ってないかと、とりあえず携帯から病院に電話をしてみた。

「迷い犬の連絡が入ってますか?」

看護士「連絡は無いけど、迷い犬?どんな犬?」

「体格は花位で白をベースにした色で茶と黒のブチです。捕獲してるわけじゃないんですが、なんか今、桜並木の所で勝手に散歩してて首輪してた後があるし、きれいだからあんまり時間は経ってないと思うんですけど〜。先生の所に連絡が入ってたらと思ったので〜」

看護士「そっかぁ連絡はないねぇ。警察とか保健所に連絡するケースが多いからそっちに聞いてみた方がいいと思うよ。じゃあなんかあったら○○さん(私)に連絡しますね」

「はい、わかりましたぁ」「ガチャッ」 って、え〜? 捕獲しなくちゃ? え〜っ?
と思いながらそのわんこを見ると他の犬飼いの人にかまわれていた。

「なんか迷い犬みたいなんですよねぇ」

パピヨン飼い主女性「そうみたいだねぇ。きれいだし、痩せてないから時間は経ってないみたいだね」と話していた。同じこと思ってると思った(^^ゞ

で、”私に電話をする”と看護士に言われた私は、もし花だったら…という思いやりの気持ちから、わけのわからぬ責任感?が芽生え、わんこは大人しいし花とも仲良し。連れて帰ってもまあ大丈夫かな?まずはシャンプーだな…なんて思いながら、私の捕獲案をその女性に提案した所、手伝ってくれた。
花は首輪をしていて、それとは別に首まわりが鎖になっている躾リードを使用している。
なので、しつけの鎖をそのわんこにつけて1本しかないリードのフックを花の首輪についてる輪っかと、躾用の鎖の輪っかと2つまとめて引っかけて繋いだ。わかりにくい説明になってしまったが、簡単に言うと犬2頭とリードをYの字に繋いだのだ。

その間、花の首輪が緩くて抜けてしまったり、その女性のパピヨンのリードが手から離れてしまったりで、自分たちのわんこがどっか行っちゃう〜みたいな事で、てんやわんやだったのだけど、パピ飼女性は躾用の鎖が締まりづらくなるようにと持っていたタオルハンカチで結んでくれたりと、かなり協力をしてくれて、捕獲は成功

パピ飼女性「じゃあお願いしちゃっていいですか?」なんて言ってくれて、
も「はい、大丈夫ですぅ」なんて…(^^ゞバイバイしたが連絡先も聞かぬまま別れてしまった。未だにお会いしてないが、心配してるだろうか…。
お会いできたらハンカチも返してあげたい。

そして私はまず、家に帰るよりも連絡を入れた動物病院が近くなので、とにかく犬を見せてみようと思ったのと、もし知らないわんこだったとしても、帰るまでにこの状態ではわんこ達が可哀想なので、1本リードを貸してもらおうと思ったのだった。
途中、私とわんこ2頭並んで走ったりもして…なんだか2頭も足並み揃いすごく気持ち良かったし、楽しいひとときだった!

動物病院に到着し、わんこを見せるとすぐに先生がわかってくれて、病院から近くのおうちのわんこだった。家を教えてもらい行ってみると、鎖に繋がった首輪がポツリ。
一応お家の人に連絡と思ったがお留守の様だった。
首輪をつけなおしてあげると少し緩め。一つ穴を締めるとなんかきつい(>_<)ので、結局元の穴のままにしてしまった。また脱走するかなぁ?
まっ、飼い主も気づかないうちのひとり?散歩だったんだね。
すぐにわかって良かったとホッとしたし、ちと疲れた(笑)
しかし、物事、人間のその場の判断ですぐ先のこと(未来)ってどんどん変わるのだなと実感した出来事だった。
もし私が動物病院にすぐに行かずに家に帰っていたら、きっとそのわんこをシャンプーしたし、少なくとも何日間かは多頭飼いになっていた。どんな暮らしになっていたか…。
捕獲しなければ一緒に並んで走ったあのなんとも言えない快感は体験出来なかったし…ふむ…ちと考えさせられる…かな…。

そして…桜はすっかり葉桜となった。
今日、そのわんこに会いに行って来た。
やっぱり全然番犬にはなっていない(^^ゞ
束の間の再会(画像)をしてきたのでした。
叶うならまた一緒に走りたいな…(*^_^*)

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ。
花ちゃんと冒険ブチくんの感動?の再会ですね!写真の2頭は何をささやきあっているのでしょうかねぇ〜。
ホント、絵本にしたいようなお話です♪
かと
2007/04/19 23:37
コメントありがとうございます。
出来事をわかるように書くというのは難しいですね。
自分の頭の中では思い出して映像になってるのですが(^^ゞ
飼い主にこの出来事を伝えたいところです(笑)
さんぽ
2007/04/20 00:04
こんにちわ。
犬大好きのルンルンにとっては、状況も気持ちもよく分かる出来事で・・。
状況判断力に脱帽です!
ルンルン
2007/04/21 11:49
コメントありがとうございます。
ルンルンさんの読解力のお陰で、出来事がうまく伝わった様子、良かったです(*^^)v
状況判断力だなんて…たまたまうまく辿りつけてラッキーでした(^^ゞ
さんぽ
2007/04/21 22:47

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
わんこ再会 私と花(ラブラドール)ふつうの暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる