私と花(ラブラドール)ふつうの暮らし

アクセスカウンタ

zoom RSS 狂犬病予防接種「猶予します。」

<<   作成日時 : 2015/04/18 23:45   >>

ナイス ブログ気持玉 8 / トラックバック 0 / コメント 0

今日は良いお天気でしたが風が強かったです。

お昼近くの午前中、花の定期通院で動物病院へ行って来ました。
しっこ検査は来週なので、今日は後ろ足の針治療(電気)のみです。

加えて、毎年ハガキで送付されてくる「狂犬病予防注射のお知らせ」を持参しました。

は何歳くらいまでだったか…案内される注射会場で注射を受けていました。
ですが、途中からいつもお世話になっている獣医さんに注射して貰っています。

先生はすごく注射が上手で、注射も採血も花がわからなかったんぢゃないかな?と思うほどに簡単に行い、サッと終わらせてくれます。

なので、注射会場でやって貰うより少し費用が高くなるのだけれど安心してお願いできる獣医さんのところで長年狂犬病予防接種をお願いしているのでした。

昨年もいつも通り注射をしたのですが、その後注射はかなり体の負担になるのか、「異常」まででは無いけれど、数日元気が無くなったのでした。
もう注射は体に負担が大きいからさせたくないなと思っていました。

ネットで調べてみると…
狂犬病予防注射の「免除」について書いてあるサイトが複数あります。
注射の「免除」の要件の中に「シニア犬」というのも記載されていました。

十分に花はもう受けなくても良い対象ではないかな…と思ったのと、体の負担のことを思い、今日は先生に相談をしました。

すると、先生はその狂犬病予防注射のお知らせのハガキに、病院名、先生氏名、住所、電話番号の入った判を押して「猶予します。」と記入、先生の捺印をしてハガキを返してくれました。

これを持って申請すれば良いのかを聞くと「電話でも掛かって来たら対応すればいいよ」とのコトでした。
「免除」ではなく「猶予」だったけれど…
とりあえず、堂々受けなくて済んでヨカッタです

高齢犬の飼い主様、注射は先生とご相談くださいね。

はワクチン接種も先生の判断でここ数年ずっと「猶予」ですよ


で、今日の花です。
画像

朝から後ろ足がおぼつかないので歩行補助をつけました。

画像


夕方のお散歩〜
画像

病院へ行くときにTシャツは抜がせて行ったのでそのまま裸族でいて、歩行補助をつけたのですが玄関を出る時には手を離した途端に脱げてしまいました
Tシャツを着た上から歩行補助をつけると落ちないんですね。

夜はTシャツを着せてから歩行補助を履かせようと思います。


※今日もお読みいただきありがとうございます
ブログ村のブログランキングに参加中
こちらをポチッとお願いします
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村



テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 8
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
狂犬病予防接種「猶予します。」 私と花(ラブラドール)ふつうの暮らし/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる